FC2ブログ

記事一覧

萩阿武川温泉  と  道の駅「阿武町」

今日は萩にある温泉 萩阿武川温泉に行きました。この温泉ダム建設の時、1部分だけが雪が積もらないので、不思議がって掘ってみたら1000mから温泉が噴き出したという。萩市はここに市営の温泉施設を建て、敷地にキャンプ場を作り、売店を作っている。泉質はアルカリ性単純硫黄泉。ほんの少しだけヌル感があり少しだけ硫黄の匂いがする。ぬるめのお湯で長く浸かりリラックスできる。浴室は、内湯と外に大きな露天風呂と小さな源...

続きを読む

放射線治療  と  照葉リゾート

今日から戸畑共立病院での放射線治療が開始になった。放射線をあてるのに不安があったが、照射は10分程度。ただ体を動かさずじっと寝ているだけ。痛くもかゆくもない。医師の説明ではほとんど副作用はない。ということだ。不安は外れた。しかし医師によると、ダイナミックMRIで影が2つある。これらに放射線をあてることは範囲が広く、肝臓全体に放射能を当てることになるから、今回はやめて、主治医と相談しながら今後考えてい...

続きを読む

川棚温泉(山口県)  と  瓦そば

今日は初めての川棚温泉と瓦そばを体験に行く。入浴に選んだのは、川棚温泉清瀧泉。9時55分。10時から開店なのにもう10人も玄関に並んでいる。川棚の人はきれい好きが多いのだろうか。暖簾がかかったので、みんな入っていく。券売機で入浴券420円を購入し、受付に渡す。風呂に入ってみると、内湯(中に電気風呂)、3人入ればいっぱいの露天風呂、サウナ。源泉かけ流し。温度は、少しぬるい。泉質は、カルシウム・ナトリウム-塩化物...

続きを読む

大河内温泉いのや  と  中国自動車道美東SA上り

セザンキチンを後にし、昨日入浴できなかった大河内温泉を目指します。山口県は中央に中国山脈が横断し、良質な温泉が沢山あります。なかでも大河内温泉は中国山脈の最西端の狗留孫山、岳山の麓の閑静な湯治場です。大河内温泉いのやはお風呂は2つ。41℃の湯と源泉をそのまま使用した33℃の源泉湯で、ぬるぬるとした湯です。泉質はアルカリ性単純温泉。効能は美肌効果、アトピー、傷口、火傷、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動...

続きを読む

豊北街道ドライブ

今日は日曜日。晴天。5月の陽気。これでは、家の中にじっとしてられませんね。今日は、角島大橋を見学し、道の駅「セザンキチン」で泊。の予定で道の駅「きくがわ」から車を走らせる。どちらも前に行ったことがありますが、青い海、青い空、塩の匂い。気持ちがいいですね。どちらも、観光客はいっぱい。セザンキチンの駐車場は満車。ガードマンの人3人が無線機を使い案内に精を出される。入場できないので、近くいある童謡詩人金子...

続きを読む